【要注意】メルカリの郵便局留めで無期限利用停止!?

こんにちは、さわやかです!

 

今回は、メルカリのお話になります。

メルカリで落札した商品を、郵便局宛てに発送してほしかったので、デフォルトの発送先に「●●郵便局留め」と入力したんですね。

すると、「郵便局留めはできません」とのメッセージが・・・

 

規約を確認してみると、郵便局(営業所)留めは規約違反になるみたいですね。
郵便局(営業所)留め

 

「じゃあ、取引メッセージで郵便局留めにしてもらおう。ばれても大した事にはならないだろうし。」

 

なんて思いながら、出品者に局留めの旨を伝えたんですよね。

 

スポンサーリンク

 

で、郵便局留め(センター留め)について調べていたら、以下のような記事が・・・・
メルカリ 無期限利用停止処分を喰らった

 

こちらの方は、郵便局留めで無期限利用停止処分にされたようですね。
しかも、何も警告も無しに・・・・

 

この記事を見て、急いで郵便局留めを取り消してもらいました。
発送してしまうと、出品者にもペナルティが課せられるみたいですね。

 

規約違反とはいえ、いきなり停止処分というのは少し厳しいですね・・・・

 

↓こちらの記事もおすすめです!!
メルカリでトラブルに遭いました

 

↓役に立ったらブックマークお願いしますm(_ _)m
このエントリーをはてなブックマークに追加

 

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

プロフィール

はじめまして!

さわやかと申します。
27才にして会社を辞め、せどりというビジネスに着手しています。

よろしくお願いします(^^)

↓メルマガやってます!!

メルマガ

このページの先頭へ

アクセスランキング